腰痛・肩こり・関節痛・頭痛・腕や脚のしびれ・椎間板ヘルニア・アトピー性皮膚炎・喘息・食物アレルギー・湿疹・慢性的な下痢・不定愁訴にも対応。千葉市美浜区、稲毛海岸駅北口徒歩2分。整体・カイロの治療なら国際基準の学位取得のしせいカイロへ。土日祝も営業。

スタッフ紹介

スタッフ紹介

院長 中山 祐一

しせいカイロプラクティック院長

千葉県市原市出身。

身体を動かすことが好きで、中学から大学までソフトテニス(当時は軟式テニスと呼んでいました)に夢中になり、勉強はおろそかな状態でした。大学に入ったら、硬式テニスに変更するつもりでしたが、きっとまだまだ上達すると勘違いして、続けるはめになったわけです。
このように大学でもバイトやテニスに打ち込むばかりで、将来のことと言えば、漠然と独立したいという想いだけで、何をしたいのか見えていませんでした。

とりあえず、外食の会社へ就職するも、3年程で退社し、その後は、突然、海外へ旅にでたいという衝動にかられ、ワーキングホリデービザで渡豪。

帰国後、貿易会社へ就職。しかし、独立という想いが常にひっかかり、様々な職業を調べる中で、カイロプラクティックの存在を知りました。

それまで、カイロプラクティックの施術を受けたことはありませんでしたが、何か惹かれるものがあり、また元々、人の身体について興味を持っていたことから、学ぶことに決めました。どうせ勉強するなら、しっかりと本物を身につけたいという考えから、国際的に通用する5年制の学校を選択、当時、日本に唯一のカイロプラクティックの専門大学へ入学することになりました。

こうした治療家の道を志す人は、自分自身の身体が弱かったり、あるいはケガをしたときに受けた施術がきっかけの方が多く、身体が比較的丈夫で治療とはあまり縁のない人間にとって、この仕事に就く動機としてはどうかと思いますが、実際に症状に苦しむ方々を診てきた中で、健康であることの有難さを痛感すると共に、患者様には、どうか健康を取り戻して、好きなことを精一杯できるようになり、より良い人生になるようお手伝いができればと、日々精進しております。

専門大学でカイロプラクティックを学び、そして卒業して、現場で様々な症状の方に出会い、私の中の治療観は、どんどん変化してきていますが、その核にあるものは、患者様主体の治療です。ですから、カイロプラクティックだけにとらわれず、何が治療するうえでの本質なのか、私なりの方向性は定まっていますが、今後も常に追求していきたいと考えています。

【趣 味】

以前は、旅行(海外専門)、スキー、スキューバダイビング(アドバンス取得)、バイク(250ccに乗ってました)、テニス
これらは、現在、事情により封印中。

現在は、主に読書(仕事に関連した実用書)、ウォーキング

【学位・資格】

•明治大学文学部卒業
•RMIT University Unit Japan
バイオメディカルヘルスサイエンス学部 卒業
 RMIT(ロイヤルメルボルン工科大学)
•オーストラリア州立RMIT大学にて人体解剖学実習、治療テクニック実習 修了
•RMIT大学日本校付属新橋外来センターにて2年間インターン実習を行う
•B.App.Sc.(応用理学士) 学位取得
•B.C.Sc.(カイロプラクティック理学士) 学位取得
•米国アクティベータメソッド上級認定資格取得
•ボディートーク施術者認定取得
•日本赤十字社救急法救急員認定取得

【卒後受講セミナー】

•アクティベータ・メソッド
 Basic & Advance & Intermediateコース修了
•心身条件反射療法(PCRT)
 Basic & Advanceコース修了
•EFT(感情解放療法)
 Basic Level1&2コース修了
•NAET(Dr.Namubdripadのアレルギー除去療法)
 Basic&Advanceコース修了
•BRM療法
 Basicコース修了
•ボディートーク
 基礎Part1&Part2、意識の原理、心身の大宇宙、整体力学
•SCIT
 Basic&Advance&研究コース修了
•ホリスティックコミュニケーションセミナー
•アクセス・バーズ®
•アクセス・フェイスリフト 

a:4392 t:1 y:4

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional